こんにちは、皆さまはじめまして

今月より、どうぶつ鍼灸専門外来を担当させていただきます

長屋絵里子と申します。

 

どうぶつ鍼灸治療がどんどん増えてきている昨今ですが

皆さんはどうぶつ鍼灸をご存知ですか?

 

え?!動物に鍼?!お灸?!本当に効くの~?

なんて言われることもあるのですが

 

動物はとても素直なので

あ~気持ちい~楽になった

という心がすぐに身体にも現れるんです

なので、ヨタヨタ歩いている子に力がでたり

少し走れるようになったり、とっても効果があるんですよ^^

東洋医学は心身一如の治療です。

心を癒せば身体も癒される。

身体を癒せば、心も癒される。

 

鍼灸治療は動物がよろこぶ治療です。

お会いできるご縁を楽しみにしています

ご興味のある方

まずはセミナーにお越しください^^

 

下記フォームよりご予約いただけます。

 

===セミナーを開催いたします============

『少しでも長く 一緒にいたいから』

大好きなワンちゃんやネコちゃんと
少しでも長く一緒に暮らしたい・・・

そう願うのは人間だけではありません

あなたと一緒にいる動物もまた
あなたと過ごす時間を愛おしく思っているのです。

 

動物との出会いもまたご縁

動物もまた、あなたを選んでお傍にいるんです。

そんな双方の願いの架け橋になれたらと

 

東洋医学どうぶつ鍼灸講座 プチセミナー
 ~どうぶつ鍼灸でペットが長生きする秘訣~

 

開催いたします。

東洋医学の長生きの秘訣を知って
動物に体験させてあげてくださいね

今日からできる、ペットの長生きの秘訣をお教えいたします。

動物の心がわかる獣医師 長屋 絵里子(ペコ)

コメント、シェア大感激です

ぜひ、お待ちしております
こちらから、お申し込みください。

https://ws.formzu.net/fgen/S33940627/

朝晩はだいぶ涼しくなり、秋の訪れを感じる季節になりましたね。

さて、今回はわんちゃんの里親募集のお知らせです。
飼い主様が亡くなられたため、ひとりぼっちになってしまったわんちゃんです。

犬種:ジャックラッセル・テリア(小型犬)
年齢:10歳
性別:オス(去勢手術はしていません。)

ワクチン:接種済
健康状態:良好
性格、特徴:人が大好きで聞き分けはいい方です。
      基本のしつけはできており、完全室内飼育でした。
      現在も室内飼育です。
引き渡し方法:飼育状況等について双方が納得できた上で相談
       (現在は長久手市にて飼育)

大切に飼われていましたが、飼い主様が亡くなられ居場所を失いました。
10歳なのでなかなか声がかかりません。
家族の一員として迎えていただける方を募集しています。

少しでもご興味を持たれた方は、仲介させていただきますので
長屋動物医療センターまでご連絡ください。(電話番号:052-802-1200)

8月に入り、各地でお祭りが開かれる季節になりました。
盆踊りや花火大会など、楽しみなイベントも多いことと思います。
天候よく楽しく過ごせるといいのですが
突然の雨や雷に困ってしまう場面も少なくないかもしれません。
人間にとってみれば打ち上げ花火は楽しいこと、
強い雨や雷は困ってしまうことですが、
状況が理解できないわんちゃんねこちゃんにとっては
どちらも「理由の分からない、怖い音と光」です。
特に外飼いの場合は脱走の危険性が非常に高くなります。
花火や雷の音が聞こえたら早めにおうちの中に入れて
安心させてあげてくださいね。

長屋動物医療センターは
お盆休み中も通常通り診察をしています。
(診察時間 9:00~12:00 16:00~20:00)
お困りのことがあれば、まずお電話にてご相談下さい。

4月も下旬となりました。

4月29日から5月7日まで最長9連休!
という方もいらっしゃるかもしれませんが、
長屋動物医療センターは
ゴールデンウィーク中も通常通り診察をしています。
(診察時間 9:00~12:00 16:00~20:00)

ただし業者さんや検査センターはお休みの日が多いです。
処方食などは遅くなりますし、
検査は、種類により実施できないことも考えられます。
気になる点はお早めにご相談くださいね。

長いお休みですので、わんちゃんねこちゃんを
どこかに預けることもあるかもしれません。
また、かかりつけの動物病院さんがお休みで
初めて長屋動物医療センターを受診される方もいることと思います。

わんちゃんねこちゃんは自分で症状を話すことができません。
そのために、非常に重要となるのが「問診」です。
ワクチン接種はいつ頃どんな種類を打っているのか、
避妊・去勢手術はしているのか、
いつもどんなところにいて何を食べているのか・・・などなど。
動物病院を受診される場合は日頃の生活を含め、
状況をよく分かっている方が連れてこられることをおすすめします。
預ける場合にも、今までの予防歴や病歴、飲んでいるお薬など
できる限り多くの情報を一緒に渡すようにしましょう。

アクティブに過ごす方ものんびり過ごす方も
楽しいゴールデンウィークをお過ごしください。

4月になりました。
名古屋はやっと桜が咲いたのにお天気がすっきりせず、
青空の下での桜鑑賞がなかなかできませんね。

今回は新しく長屋動物医療センターのスタッフとなった獣医師をご紹介します。
名前:小塚 友喜(コヅカ トモキ)
誕生日:5月19日
血液型:B型
出身地:名古屋市
出身大学:北海道の酪農学園大学
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー。サッカーは自分でもプレーします。)
身長:185㎝
似ている動物:テナガザル
ひとこと:動物たちとそのご家族のために、常に向上心を持って努力します。

小塚先生自ら似ていると言うテナガザルは、こんなお猿さんです。
実際に会えば「ああ、なるほど」と納得してしまうかも!?
(本人の写真は診察案内-獣医師紹介をご覧ください。)
どうぞよろしくお願い致します。

長屋動物医療センターSTAFF blogを今日から始めます!
病院からのお知らせや、わんちゃんねこちゃんの病気などについてつづっていきます。

さて、2016年12月も、もう下旬となりましたね。
長屋動物医療センターは、年末年始も通常通り診察をしています。
(診察時間:9:00~12:00、16:00~20:00)
ただし、業者さんはお休みになりますので、
フードやお薬の注文はお早めにお願いします。
また、検査センターもお休みとなり、
必要な検査ができない、または検査結果が遅くなることが考えられます。
わんちゃんねこちゃんの体調に気になる点がありましたら、
お早めにご来院くださいね。

それでは皆様、幸せで実りある新年をお迎えください。